« 医療のマニュアル化できない部分 | トップページ | この村の村民は、死ぬことを禁ずる »

ボディマップの進歩が止まってしまった。

登場時には、感動したサービス、ボディマップ
昔こんな風に書いた。


これはすごい。こんなのがほしかったんだと、一瞬で理解した。感激!
BodyMap
ブラウザ上でぐりぐり動かせる解剖図。

これで、
1、各臓器の断面を自由に見ることができる。
2、コトバをタグ付けできる。(google mapみたいに)
となれば、いま、医療関連で問題になっている、オントロジー関連の問題のうち、解剖関連のものは、自然に決着してしまうだろうな。

圧巻。

これのAPIが発表されたら、ぜひ、これを利用したウェブサービスを作ってみたい。


それから2年近くたって、ぜんぜん進歩していない。
この種のサービスの進歩が遅いのはなぜなんだろう?
何が問題なのだろう?

|

« 医療のマニュアル化できない部分 | トップページ | この村の村民は、死ぬことを禁ずる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238660/31018679

この記事へのトラックバック一覧です: ボディマップの進歩が止まってしまった。:

« 医療のマニュアル化できない部分 | トップページ | この村の村民は、死ぬことを禁ずる »