« mp3プレーヤーでより診療に有用な聴診器を作る話の続報 | トップページ | エンドユーザプログラミングによる電子カルテ実装 »

適職を探している人のためのグレアムのエッセー

以前別所に書いた記事の再録

最近、大学を出てしばらくして、自分の適職に悩んでいる人と、いろいろ話す機会が多い。

ま、僕は、適当なことを言っているのだけれども、なんだか、いろいろ参考にしてくれていたり、元気付けられていたりする様子。

で、今日、ウェブをぶらぶらしてたら、グレアムのエッセーの和訳を見つけた。

昔、Lispを始めて覚えたころ、この人の文章にはずいぶんお世話になってて、で、久しぶりに読んで、ああ、僕が、職業とか仕事に関して考えていることのかなりの部分はこの人の文章の影響を受けているのだなぁ、と思った。

このグレアムって人は、もともと、画家だったのだけれど、コンピュータサイエンスに転向して、その後、Lispっていうコンピュータ言語の大家としても成功した人。で、on lisp っていう、この世界でものすごく有名な本を書いたり、オンラインショップのプログラムを書いて、会社を立ち上げたりした。そのオンラインショップの会社は、Yahoo!に買収されて、現在、Yahoo! Shopping になっている。彼は、その買収劇で富豪になった後は、新しいビジネスをやりたいっていう若いエンジニアのための投資をしていて、現在、Y combinator っていうベンチャーキャピタルを作っている。

最近は、Arc っていう、Lisp系のコンピュータ言語を作った。

すごい才人で、一種の天才なんだけれど、この人の仕事の普通じゃないところのひとつは、一風変わった技術、少なくともビジネスの世界ではあまり使われない言語、lispを得意としていること。


lispっていう言語は、いい言語なんだけれど、あんまりビジネスの世界では喜ばれない、マイナスイメージがまとわりついた言語。lispのいい点をあげると、まず第一に、圧倒的に生産性が高くて、仕事を高速に進められる。第二に、柔軟な方向転換が容易。つまり、開発が高速で、ユーザーの気まぐれで急にほしいものが変わったり、プログラマが作ってきたものが間違っていたりしても、修正が簡単。しかし、そういうメリットの代償として、lispのメリットを生かすには、かなりの体系的なコンピュータサイエンスの勉強が必要。だから、それをきちんと扱える技術者は少なくて、多人数で仕事する大きな会社で使うことはほとんど不可能だ。つまり、ビジネスの世界ではマイナーな言語。こんなわけだから、lispには、変なイメージがあって、つまり、まともな大会社で使われることはあんまりなくて、有名大学数学科の頭脳明晰な貧乏教授なんかが、一人でちまちま作っているプログラムなんかに使われることが多いイメージ。妙に職人肌というか芸術家肌というか癖のあるコダワリ技術者のイメージ。世捨て人っぽいイメージ。そういうわけで、コンピュータビジネスに関係する人たちはlispを敬遠する。


この人の成功の理由のひとつは、その技術がマイナーな、世捨て人の、象牙の搭言語だと中傷されても自信を持ってlispを続けてきたことだと思う。たぶん、それは彼の芸術家としての経験に支えられた自信なのかもしれないって思う。芸術家ってのは、「普通のやつらの上」を突っ走らないと存在できないものだからね。彼は、ビジネスのためにプログラムを書いている人たちの上を、「世捨て人言語」で飛び越えた人なわけだ。

で、このエントリーの元になった人に参考になりそうなエッセーをいくつか紹介しておこうと思う。

What You'll Wish You'd Known

グレアムが、これから大学に行く高校生向けに話すことを想定して書いたもの。まだ、やりたいこととかが決まらない子供たちが、自分で進路を考えるために必要なことを書いている。

A Student's Guide to Startups

大学を卒業する間際の、とくに技術系のベンチャービジネスを起こそうとしている学生たちに向けて書いたもの。

News from the Front

大学とか、学歴とかの意味について書いたもの。

What You Can't Say

間違った考え方や偏見、特に、それが、現在の自分の生きている社会で多数派であるとき、どうやったら、その影響から抜け出して自由に物事を考えられるかを書いたもの。

こんなところ。


参考にしていただければ幸甚。

|

« mp3プレーヤーでより診療に有用な聴診器を作る話の続報 | トップページ | エンドユーザプログラミングによる電子カルテ実装 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

再録記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238660/31017590

この記事へのトラックバック一覧です: 適職を探している人のためのグレアムのエッセー:

« mp3プレーヤーでより診療に有用な聴診器を作る話の続報 | トップページ | エンドユーザプログラミングによる電子カルテ実装 »