« 「天皇好き」はヤメテ欲しい | トップページ | google chrome addon »

阿呆にならない医者

通常、どんな仕事でも、正しい方向に工夫と努力をすることで、徐々に仕事の効率というのは、あがってくるものだと思う。

当然、その結果、仕事の量に対して、現場で流される汗の量は減っていく。頭を使って悩まなくてはならないことも減っていく。

医療の現場もそういうもので、したがって、通常、医者は、経験をつむにしたがって、怠惰になり、また、阿呆になる。

しかし、中には、阿呆にならない医者っていうのも、存在する。

阿呆にならない医者は、通常、努力家で、また、自分の専門知識を使って、周囲の役に立とうと必死になってくれる。しかし、そういう医者が組織の中でリーダーになると、周りは結構大変。現場では、たいしたことでない普通の治療もデスマーチになってしまう。

もし、あなたが下記のような特徴を満たすならば、あなたは阿呆にならない医者かもしれない。

1、私の知識や診断能力は、他の医者よりも高い。

2、私の技術は、他の医者にはなかなか真似できない。

3、私は生来の努力家である。

4、私は結果よりも過程を重んじる。

5、私は常に忙しい。

6、私は忙しく仕事をしているが、それはいいことだと思う。

7、人から、怒りっぽいと言われる。

8、他の医者にも自分と同じような努力をしてほしいと思う。

9、仕事は、本来、もっと厳しいものであるべきだと思う。

10、仕事を楽しんではいけない。

もし、これに当てはまるひとがいたら、もう少しマイルドになってほしいと思う。

|

« 「天皇好き」はヤメテ欲しい | トップページ | google chrome addon »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238660/32763226

この記事へのトラックバック一覧です: 阿呆にならない医者:

« 「天皇好き」はヤメテ欲しい | トップページ | google chrome addon »