体重

tumblrでレコーディングダイエット

先月初めに体重が100kgを超えてしまって、とうとう、先月終わりには105kgになってしまった。体重をきちんと管理して減らさないといけない。
どういう方法がいいだろうかといろいろ考えてみていたのだけれど、なかなか、うまい方法がない。
どう考えたって、結局、つまるところ、僕の食べている量が多すぎるのだ。

でも、どうすればいいのだろう。
食事制限をしようったって、僕の性格じゃあ続かないのは分かっている。なので、とりあえず、きちんと食事記録を取ってみることにした。自分がどれくらい食べているのか把握するのは大事なはずだ。
いわゆるレコーディングダイエットである。

で、メモをとり始めてみたのだが、これが、僕は、すぐにメモをなくしてしまうのだ。おまけにメモをなくした事自体を忘れてしまう。つまる、メモをとること自体を忘れてしまう。
先週、とうとう5冊目のメモ帳をなくしたところで諦めた。しかし、こうも異常な健忘が続くという事になると、どうも、食事を継続したいという不可解な潜在意識の力が働いているようにも思える。
なにやらフロイト的な状況であるが、潜在意識の中の抑圧された食欲が、僕の食事メモ健忘症候群を作り出しているようだ。

いろいろ考えて、せっかくiPhoneを持っている事なので、iPhoneでtwitterに投稿して食事メモを作ってみることにした。最近の僕は、ずっとiPhoneを持ちあるいているので、これなら、なくしてしまう事もないだろうと思った訳だ。

でも、iPhoneで文字をタイプするのは面倒である。文字の代わりに食べるものの写真をとるのなら、それよりいくらか楽だろう。検索してみるとtwitterpicsってのがあるようだ。
という訳で、今秋はじめから、iPhoneでtwitterpicsで食事メモをとりはじめた。
で、本日が、iPhone食事メモの3日目だったのだが、出先で食事メモをとろうとして障害が発生した。
twitterのサーバーに何か障害が発生したのか、ログインできないのだ(なんだかしらないけれど、twitterは時々不可解なトラブルがある)。

「でも、本当にサーバーのエラーなのかな?
ひょっとしたら、パスワードが間違っているのかもしれない。」

そう思った僕は、僕は、iPhoneアプリが覚えているtwitterのパスワードをいったん消して、再入力しようとした。
ところが、パスワードを消してから気づいたのだけれど、ぼくは、twitterパスワードを忘れてしまったようなのだ。
ほとんど忘れた事がないパスワードをそのときに限って忘れてしまったというのも不可解な話だけれど、本当にそうなのだから仕様がない。
これでは、食事メモを投稿できない。
夕方、仕事が終わって、自宅に帰ってくる途中、twitterのパスワードを思い出したのだが、今度は何を食べたかさっぱり思い出せなくなっていた。

なんだか、絶望的な状況である。

いずれにしても、twitterではこの問題を解決できないようだ。というわけで、今日からは、twitterから、画像のアップロードがより簡単で、エラーが少ないtumblrに移行することにした。

というわけで、今後、僕のtumblrは食事と体重メモである。

twitterはRSSフィードリーダーとしてでもつかうことにしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の体重

体重 100.3kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいダイエット法

今日の体重は101.1kg
実は、あるダイエット法を始めたのだ。
3日前、この「体重カテゴリ」を作ると同時に始めた。
というか、この新しいダイエット法を実験してみたくてこのカテゴリを作ったのだ。このダイエット法、オリジナルのものなのだが、僕のような、太り過ぎで忙しい男性のために、ほとんど時間と手間をかけずできる方法を考えたつもり。
この方法、医学的には大変合理的。つまり、理屈の上ではうまくいくはずである。だが、世の中には理屈でしかうまくいかない話がいっぱいある。
そういう訳で、実験を開始してみた訳だ。
うまくいくかどうか、まず試してみる。
今後、うまくいくようなら、その内容を公開したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の体重

101.5kg。
昨日より、少し減った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の体重

自分は、あまりにオーバーウェイトである。
というわけで、体重をなんとか減らさなくてはいけない。
そういう訳で、毎日体重を測定する事にした。
で、測定を忘れないために、このブログに記載する事にした。
本日は、101.9kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)